Category: 福島の桜

福聚寺の紅枝垂桜 / 2012年4月15日






2012年4月15日 撮影

三春町 福聚寺の紅枝垂桜


■福聚寺
福聚寺(ふくじゅうじ)は、福島県田村郡三春町にある臨済宗妙心寺派の寺院。山号は慧雲山。本尊は釈迦如来。住職は小説家でもある玄侑宗久。なお、前住職は玄侑宗久の父親が務めていた。
1339年(暦応2年)復庵宗己の開山、田村輝定の開基により安積郡福原に建立された寺とされ、1504年(永正元年)田村義顕が現在地に移転したという。

福島県田村郡三春町字御免町194






お城坂の桜 / 浪岡邸の桜 / 2012年4月15日



2012年4月15日 撮影

お城坂の桜 / 浪岡邸の桜

早朝は霧に覆われていたが、日中は晴れ




雪村桜 雪村梅 / 2012年4月15日



2012年04月15日 撮影
雪村庵の雪村桜 雪村梅


裏磐梯の帰りに撮影をした
霧が出ていて桜は未だ開花していないが良い雰囲気


この日はこの後快晴でだいぶ暖かくなった。


来週末はいい感じに咲いてるかも

雪村桜 雪村梅 / 2012年4月12日


通勤途中に5分だけ寄り道



つぼみも大きくなっている



桜と梅の二つの春








2012年4月12日 撮影


旧三春藩 郡山市西田町 雪村庵



お城坂の桜 / 2012年4月8日



2012年4月8日 撮影

三春町お城坂の桜



雪村桜 / 2012年4月8日



2012年4月8日 撮影

雪村庵の枝垂れ桜




見頃:4月中旬
所在地:郡山市西田町大田字雪村
アクセス:磐越自動車道郡山東ICから車で15分、JR磐越東線三春駅から徒歩15分
駐車場:乗用車25台、バス2台
問い合わせ先:郡山市観光物産課
電話:024‐924‐2621

冬の法蔵寺 永代供養塔 ~三春町~



冬の法蔵寺 永代供養塔


■法蔵寺
963-7765 福島県田村郡三春町字荒町169

http://houzouji.com/

以下 wikipedia
福島県田村郡三春町にある浄土教の一宗派「時宗」の寺院。住職は多田昭道。副住職は多田廣道。

沿革
鎌倉時代遊行二祖他阿真教上人の門弟がこの地域の庶民大衆の心の拠りどころとしての念仏の信仰を弘め、布教の拠点として、念佛道場をこの地に設けたのが始まりである。
寺史を概略すると、天明5年、町の大火にて寺も類焼。文化5年(天明5年より22年後)又もや火災にて全焼、その後約200年仮本堂のままであったが、平成に至って再興された。

教え
悩み苦しみ多き衆生の私たちが一切の執着を捨て只ひたすら称える念仏・南無阿弥陀佛その念ずるところいつでもどこでも誰でも救いの道が生まれ、心安らかな平安な日々を送ることができる。西方浄土への道、極楽往生はそこに開かれんとする教えです。

見所
境内に咲く百種の蓮の花をはじめ赤松の古木、紅枝垂れ桜、ツツジ、アジサイ、百日紅等々四季を通して花を楽しめる。

関連
徳光和夫が戦時中に疎開していた。鶴瓶の家族に乾杯で笑福亭鶴瓶と徳光和夫が訪れ、寺族とのふれあいが放送された。その後も笑福亭鶴瓶、徳光和夫が法蔵寺でイベントを行うなど交流があると思われる。 また、各界著名人のコンサート等のイベントを開催している。過去には、笑福亭鶴瓶、徳光和夫、茂山千作、須川展也、崔岩光、前橋汀子等が本堂で奉納イベントを行った。

あやとり / 法蔵寺の秋 三春町ブログ

法蔵寺の秋

2011年10月9日撮影

三春町法蔵寺、四季を通して撮影を楽しめる

春:
夏:紫陽花
秋:もみじ
冬;南天


カメラ機種名 Canon EOS 7D
撮影日時 2011/10/09 13:27:32
著作権情報 Tsuyoshi Watanabe
Tv(シャッター速度) 1/500
Av(絞り数値) 4.0
ISO感度 400
レンズ EF70-200mm f/4L IS USM




蓮 / 三春町 法蔵寺 2011年7月15日

20110715_蓮寺_法蔵寺


■三春町 法蔵寺
沿革
鎌倉時代遊行二祖他阿真教上人の門弟がこの地域の庶民大衆の心の拠りどころとしての念仏の信仰を弘め、布教の拠点として、念佛道場をこの地に設けたのが始まりである。
寺史を概略すると、天明5年、町の大火にて寺も類焼。文化5年(天明5年より22年後)又もや火災にて全焼、その後約200年仮本堂のままであったが、平成に至って再興された。

教え
悩み苦しみ多き衆生の私たちが一切の執着を捨て只ひたすら称える念仏・南無阿弥陀佛その念ずるところいつでもどこでも誰でも救いの道が生まれ、心安らかな平安な日々を送ることができる。西方浄土への道、極楽往生はそこに開かれんとする教えです。

中興
平成7年、本道・庫裡新築落慶
戦後日本の発展と平和な社会、檀信徒の信心と多大なる協力等有線無線の多くの機縁に恵まれここに7年の歳月をかけ、総欅の本堂が再建される。
当山三十六世住職 円阿弥照雄代
当山三十七世住職 賢阿弥昭道代

見所
境内に咲く百種の蓮の花をはじめ赤松の古木、紅枝垂れ桜、ツツジ、アジサイ、百日紅等々四季を通して花を楽しめる。

関連
徳光和夫が戦時中に疎開していた。鶴瓶の家族に乾杯で笑福亭鶴瓶と徳光和夫が訪れ、寺族とのふれあいが放送された。その後も笑福亭鶴瓶、徳光和夫が法蔵寺でイベントを行うなど交流があると思われる。 また、各界著名人のコンサート等のイベントを開催している。過去には、笑福亭鶴瓶、徳光和夫、茂山千作、須川展也、崔岩光、前橋汀子等が本堂で奉納イベントを行った。

所在地
福島県田村郡三春町字荒町169

4月27日 戸ノ内桜

三春の桜 戸ノ内桜 2011.04.27

三春の桜 戸ノ内桜 2011.04.27



4月27日
戸ノ内桜 枝垂れ桜 三春町御祭地区(御木沢地区)
散り始め




カメラ Canon EOS 7D
撮影日時 2011/04/27 8:26:24
Tv(シャッター速度) 1/400
Av(絞り数値) 6.3
ISO感度 100
レンズ EF70-200mm f/4L IS USM
焦点距離 70.0mm