Category: 福島の星景 月 夜空

秋元湖

20131103_秋元湖02

2013年11月3日 撮影

裏磐梯 北塩原村
秋元湖

星空撮影の後は秋元湖に戻り
日の出を待ったが、
たくさんのカメラマンが訪れていたこの日

日の出を見ることなく退散
もう一度レークラインに戻った

Canon EOS 5D Mark III
2013/11/03 06:23:40
70.0 mm
1/100 秒
ISO 200
F11.0
EF70-200mm f/2.8L IS II USM

レークラインからの星空

20131103_星空

20131103_星座表


2013年11月3日 撮影
本当は前日に撮影を行いたかったが用事が入り撮影に行けず、
天気予報は曇りだったが、裏磐梯に向かってみる。

R49を走っているといつまでも星が見え続け・・・
裏磐梯に到着しても・・・
秋元湖に向かってみたが霧が発生していてあまり見える状態ではなかった。

急いでレークラインに向かう
予想通りのロケーションが迎えてくれた
秋元湖の上には雲海が、磐梯山もハッキリではないが見えている。


先日のスカイラインへの撮影もそうだが、100%天気予報は当たるわけでもない
まずは現場へが大切だ。






Canon EOS 5D Mark III
SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC Aspherical
2013/11/03 04:40:55
20.0 秒
ISO 6400
F2.8








冬の大三角形

_MG_0776_LM
画像クリックで拡大


磐梯吾妻スカイライン
天狗の庭にて

日の出前に到着し
南の空を見上げると
こいぬ(プロキオン)、おおいぬ(シリウス)、オリオン(ベテルギウス)の「冬の大三角形」
その上には「木星」が吾妻小富士の上に輝いていた
慌ててカメラをセットし撮影した



カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC Aspherical
撮影日時 2013/10/19 5:12:42
Tv 15
Av 2.8
ISO 800
ホワイトバランス 太陽光
AF マニュアル




■冬の大三角形
冬の大三角(ふゆのだいさんかく)あるいは冬の大三角形とは、冬季に南東の空を見上げる事で確認ができる恒星のうち、
・おおいぬ座α星シリウス
・こいぬ座α星プロキオン
・オリオン座α星ベテルギウス
の3つの1等星を頂点とする三角形である。形は正三角形に近く、三角形の中を淡い天の川が縦断している。
(Wikipediaより)




浄土平  ~コンポジット~

20130818_浄土平


2013年8月18日 撮影

前の記事にも書いた浄土平での夏の大三角形を撮影した星空をコンポジット

30秒を60セット






夏の大三角形

20130818_夏の大三角形浄土平


2013年8月18日

福島市 浄土平にて


姪に夏休みの宿題で
夏の大三角形を撮影して欲しいと言われ
2013年8月17日深夜に一人 浄土平へ

到着時は雲で覆われていた空だが
不動沢橋に撮影に行き戻ると
雲は嘘の様に無くなり
満点の星空


深夜という事で夏の大三角形は西の空で逆三角形になっていた





カメラ機種名 Canon EOS 5D Mark II
撮影日時 2013/08/18 2:46:59
撮影モード マニュアル露出
Tv(シャッター速度) 30
Av(絞り数値) 4.5
ISO感度 3200
レンズ EF17-40mm f/4L USM



■夏の大三角
夏の大三角(なつのだいさんかく)あるいは夏の大三角形(なつのだいさんかくけい)は、
・こと座α星ベガ
・わし座α星アルタイル
・はくちょう座α星デネブ
の3つの星を結んで描かれる、細長い大きな三角形をしたアステリズムである。3星のうちベガとアルタイルは、七夕の伝説における「おりひめ(織姫)」と「ひこぼし(彦星)」である。



ペルセウス流星群 

20130813_ペルセウス流星群


2013年8月13日 撮影

三春町にて
ペルセウス流星群


カメラをセットして
後は寝ながら夜空を眺めた

30個は確認




■ペルセウス座流星群
ペルセウス座流星群(ペルセウスざりゅうせいぐん、学名 Perseids)はペルセウス座γ星付近を放射点として出現する流星群である。ペルセウス座γ流星群(ペルセウスざガンマ流星群)とも呼ばれる。7月20日頃から8月20日頃にかけて出現し、8月13日前後に極大を迎える。しぶんぎ座流星群、ふたご座流星群と並んで、年間三大流星群の1つ。








月没

20130517_月没


2013年5月17日 撮影


猪苗代町 猪苗代湖白鳥浜


天の川撮影に裏磐梯に向かう途中
真っ赤な月が沈んでいった



カメラ機種名 Canon EOS 7D
撮影日時 2013/05/17 23:42:12
Tv(シャッター速度) 5s
Av(絞り数値) 11.0
ISO感度 1600
ISO感度自動設定 オフ
レンズ EF70-200mm f/2.8L IS II USM +2.0x
焦点距離 400.0mm
ホワイトバランス 太陽光
AFモード マニュアルフォーカス




磐梯山噴火

20130518_磐梯山噴火


2013年5月18日 撮影

北塩原村 毘沙門沼


深夜2:00 磐梯山が噴火して天の川に





カメラ機種名 Canon EOS 5D Mark II
撮影日時 2013/05/18 2:07:21
撮影モード マニュアル露出
Tv(シャッター速度) 30s
Av(絞り数値) 4.0
ISO感度 3200
レンズ EF17-40mm f/4L USM
ホワイトバランス 3700K
AFモード マニュアルフォーカス





桧原湖の星空で天の川を眺める / 裏磐梯

IMG_0407_LM

2013年3月17日 撮影

裏磐梯 桧原湖 西側の湖畔にて


久々の晴れでの裏磐梯撮影
まずは晴天の星空で磐梯山から噴き出る 天の川を撮影した

コンポジット加工

11111


2013年3月15日

昨日、パンスターズ彗星の撮影に試みたが見事に失敗
かわりに実家に用があったついでに星空を撮影にて終了


15秒を32セット




■パンスターズ彗星
パンスターズ彗星 (Comet PANSTARRS, Comet PanSTARRS) とは、パンスターズによって発見された彗星である。発見が単独では無い場合には、パンスターズ以外の名前もつけられる。
(wikipedia)