Category: CANON EF 17-40mm F4L USM

桧原湖

2019-07-07_雄子沢山毛欅
画像クリックで拡大


2019年7月7日 撮影
裏磐梯北塩原村


桧原湖にて
















[モデル]
Canon EOS R
[撮影日時]
2019/07/07 09:26:08
[レンズのモデル名]
EF17-40mm f/4L USM

桜と軌跡

白津の桜 白津の桜
画像クリックで拡大

2019年5月2日 撮影
猪苗代町





長時間露光で撮影
この後、写友が待つ裏磐梯に向かった








[モデル]
Canon EOS 6D
[撮影日時]
2019/05/02 22:07:37
[シャッタースピード]
1568.0 秒
[レンズのモデル名]
Canon EF17-40mm f/4L USM

渓谷と桜

2019-05-06_渓谷の桜
画像クリックで拡大


2019年5月6日 撮影



この渓谷を見ると
形が「馬蹄」に見える

何とか桜が咲いていた










[モデル]
Canon EOS 6D
[撮影日時]
2019/05/06 04:25:50
[レンズのモデル名]
EF17-40mm f/4L USM

法蔵寺の桜

2019-04-20_法蔵寺の桜-三春町02
画像クリックで拡大


2019年4月20日 撮影
三春町 時宗法蔵寺


この桜を過去で一番よく撮れた気がする
幹がカッコイイ桜

大桜 2019.04.20 / 福島の桜2019

2019-04-20_大桜-三春町01
画像クリックで拡大


2019年4月20日 撮影
三春町 大桜












Canon EOS 6D
2019/04/20 07:47:44
Canon EF17-40mm f/4L USM

光岩寺の桜 2019.04.17 / 福島の桜2019

2019-04-17_光岩寺の桜-三春町02
画像クリックで拡大


2019年4月17日 撮影
三春町 光岩寺



一つ前の投稿と同じ場所で
翌日に撮影した











Canon EOS 6D
2019/04/17 06:30:54
Canon EF17-40mm f/4L USM

月夜の明かりに照らされて

2018-10-25_レイクライン星景写真と紅葉02
画像クリックで拡大


2018年10月 撮影


紅葉シーズンにレイクラインにて撮影した星景写真
この明るさでも写る流星が写真右上に写りこんだ












Canon EOS 6D
2018/10/25 20:11:17
Canon EF17-40mm f/4L USM




夏の星座

2018-06-04_夏の星座と田んぼ900
画像クリックで拡大


2018年6月4日 撮影
三春町



実家近くの田んぼで夏の星座を撮影した。
もうそろそろ蛍を撮りたいな











平堂壇の桜と国際宇宙ステーション / 三春の桜2018

20180411_三春の桜と国際宇宙ステーションISS-01
画像クリックで拡大


2018年04月10日 撮影
三春町 平堂壇の桜




数日前から気になっていた国際宇宙ステーションと桜で撮影
満開を迎えている平堂壇の桜上空をISSが通過
満開の桜と夏の星座、ISSと一枚の写真におさめた。














カノープス(Canopus) 撮影成功

2018-01-15_カノープス-01
画像クリックで拡大


2018-01-15_カノープス-02
画像クリックで拡大



2018年01月15日 撮影
標高800mからの撮影




15日夜にカノープスの撮影
人生初となるカノープス撮影

僅かな時間しか撮影できない星を撮影できた







■カノープス
カノープスは南天の星で、りゅうこつ座の星の1つです。
本来は白色に輝き、明るさも-0.7等と、シリウスの-1.5等に次いで恒星として全天で2番目に明るい星なのですが、
日本では空の低いところに位置するために地球の大気の影響を受け、本来より暗く赤っぽい色に見えています。
カノープスは見づらく、縁起の良い赤い色に見えることから、中国では「南極老人星」や「寿星」と呼び、特別な星としていました。
南極老人は、日本の七福神の寿老人あるいは福禄寿の元になった神様で、長寿をつかさどるとされています。
このため、カノープスは縁起がよい星と言われ、見ると長生きできると伝えられています。