カタクリ ~三春町山田~









2012年4月15日 撮影

滝桜の町三春町の山田地区に咲くかたくりの群生地
滝桜、三春の桜にお越しの際は

■「カタクリ」山に彩り 三春のカタクリの里で開花始まる
三春町山田地区にあるカタクリの群生地「カタクリの里」で、カタクリの花が咲き始め、薄紫色のかれんな花が訪れる人の目を楽しませている。
山の斜面にある約1ヘクタールの群生地に次々とかわいらしい花が咲き始めている。
保護活動に取り組む地元のカタクリ愛好会(影山晋会長)は15日、現地で花見会を兼ねたカタクリ祭りを開き、訪れた人を温かくもてなした。同会によると、見頃は今週末ごろ。
会員は群生地の保護活動を展開、2010(平成22)年度には福島民友新聞社の「みんゆう環境賞」を受賞した。
カタクリの里は、同町山田字越井戸の国道288号から三春茶屋向かいの道を入った所にある。目印ののぼり旗が立っている。
(2012年4月16日 福島民友ニュース)

名称
かたくりの里 (カタクリノサト)

所在地
〒963-7733
福島県田村郡三春町大字山田字宮田地内 MAP

植物
カタクリ、一輪草

その他情報
時期 :4月初旬~下旬
管理者 :カタクリ愛好会
面積 :群生地約50ha

お問合わせ
0247-62-2597

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)