冬の大三角形

_MG_0776_LM
画像クリックで拡大


磐梯吾妻スカイライン
天狗の庭にて

日の出前に到着し
南の空を見上げると
こいぬ(プロキオン)、おおいぬ(シリウス)、オリオン(ベテルギウス)の「冬の大三角形」
その上には「木星」が吾妻小富士の上に輝いていた
慌ててカメラをセットし撮影した



カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC Aspherical
撮影日時 2013/10/19 5:12:42
Tv 15
Av 2.8
ISO 800
ホワイトバランス 太陽光
AF マニュアル




■冬の大三角形
冬の大三角(ふゆのだいさんかく)あるいは冬の大三角形とは、冬季に南東の空を見上げる事で確認ができる恒星のうち、
・おおいぬ座α星シリウス
・こいぬ座α星プロキオン
・オリオン座α星ベテルギウス
の3つの1等星を頂点とする三角形である。形は正三角形に近く、三角形の中を淡い天の川が縦断している。
(Wikipediaより)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)