Category: 福島の星景 月 夜空

滝桜の星空




2012年5月6日 撮影

この夜は満月がくっきり
月明りが眩しいぐらい

三春町滝桜と星空
満月の月明りで滝桜をコンポジットで星空を


Camera Canon EOS 60D
2012/05/06 22:09:23
Tv 15min*60set
Av F5.0
ISO 800
Lenz EF17-40mm f/4L USM





滝桜 / 三春の桜


画像をクリックで拡大します。

2011年12月28日撮影

今晩は三春町のシンボル 滝桜へ撮影
シャッタースピード15秒を120枚撮影 コンポジット

滝桜に着いた瞬間に流れ星を見た
得した気分で撮影開始




カメラ機種名 Canon EOS 7D
撮影日時 2011/12/28 22:05 ~ 22:35
著作権情報 Tsuyoshi Watanabe
撮影モード マニュアル露出
Tv 15
Av 5.0
ISO感度 1600
レンズ EF15mm f/2.8 Fisheye
ホワイトバランス 白熱電球
マニュアルフォーカス 無限遠




天神桜 / 三春の桜



2011年12月27撮影

三春町の桜
天神桜

この桜は三春町七草木地区にある桜
天神桜を入れて星空を86枚コンポジット

皆既月食 #02 / 2011年12月10日

皆既月食 #02 / 2011年12月10日

2011年12月10日 撮影

昨日アップした皆既月食の続き
満月撮影で星も一緒に取れるのはこんな時だけ



カメラ機種名 Canon EOS 60D
撮影日時 2011/12/10 23:43:02
著作権情報 Tsuyoshi Watanabe
Tv(シャッター速度) 1
Av(絞り数値) 4.0
ISO感度 3200
レンズ EF70-200mm f/4L IS USM
焦点距離 70.0mm


見上げてごらん / 秋元湖にて



朝焼けの有名スポット秋元湖
でも星も綺麗

見上げてごらん


カメラ機種名 Canon EOS 7D
撮影日時 2011/10/02 4:30:29
著作権情報 Tsuyoshi Watanabe
撮影モード マニュアル露出
Tv(シャッター速度) 15
Av(絞り数値) 4.0
ISO感度 1600
レンズ EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM

見上げてごらん三春の星を



2011年9月27日撮影

『見上げてごらん三春の星を』

日本で一番好きな橋「春田大橋」と三春町の星
夕方、雲も無く夕焼けを撮影した際
今夜は月齢も28ということで星空が綺麗だと思い撮影
シャッタースピード10秒の226セット



カメラ機種名 Canon EOS 7D
撮影日時 2011/09/27 21:08 – 21:48
著作権情報 Tsuyoshi Watanabe
Tv(シャッター速度) 10
Av(絞り数値) 4.0
ISO感度 1600
レンズ EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
コンポジット枚数 226枚



星空と福島市夜景 / コンポジット



昨晩撮影した星空と福島市の夜景をコンポジット

福島市 磐梯吾妻スカイライン 不動沢橋から撮影



カメラ機種名 Canon EOS 7D
撮影日時 2011/09/23 22:45:32
撮影モード マニュアル露出
Tv(シャッター速度) 10
Av(絞り数値) 5.0
ISO感度 800
レンズ EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
コンポジット枚数 37枚


猿の惑星 / 磐梯吾妻レークライン
















2011年8月27日撮影
裏磐梯 磐梯吾妻レークライン

レークラインのカーブを曲がると猿の軍団に遭遇
お休みのところ邪魔をしてごめん。



コンポジット加工/撮影

三春町立御木沢小学校._コンポジット撮影

最近、コンポジット加工に興味がある
理由は、先日三春町在住の写真家/影山博さんにお誘いを受けて星の撮影に出かけた
土星をはじめ色々な星を見せていただいた。

そこで、昨年のオリオン座流星群を撮影を試みた際の画像を使ってコンポジット加工をしてみた。

画像は、30秒のシャッタースピードの画像を3枚重ねた。
場所は三春町立御木沢小学校、我が母校










建福寺の枝垂れ桜 / 郡山市西田町


樹齢250年の旧三春町藩にある建福寺の枝垂れ桜。
詳しくはこちらから

http://big244.com/takisakura

■建福寺
当山は敕謚大光禅師覆庵宗己大和尚を歓請開山に頂き、開基は、慈雲意公首座和尚である。
開創は定かではないが東北横断自動車道遺跡調査報告15(木村舘跡)によると、天正11年木村領主木村越中守が滅亡後、三春領家臣橋本刑部がこの地を治めた。その時、人心を治めるため福聚寺より首座和尚の慈雲意公和尚が錫を止めたのであろうと考えられる。
元禄三年、二世中興是心悟公首座和尚が、東西七軒南北四軒三尺の本堂を建てた。
が、幾星霜外部は傷み壊れ、内は塵だらけとなり百三十年経った、文政十年、五世再中興大縁宗滴和尚により現在の本堂が造られた。平成十五年本堂の天井、壁、外観の一部を改修した。現住職は十六世宗信正孝和尚である。
建福寺ホームページより

臨済宗 妙心寺派 法輪山 建福寺
〒963-0914
福島県郡山市西田町木村字寺ノ前14
TEL.024-972-2911/FAX.024-972-2143