SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC Aspherical | 滝桜や三春町をはじめ裏磐梯、福島県の風景写真を撮影 | Big244 Camera Work | Page 4

Category: SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC Aspherical

レークラインからの星空

20131103_星空

20131103_星座表


2013年11月3日 撮影
本当は前日に撮影を行いたかったが用事が入り撮影に行けず、
天気予報は曇りだったが、裏磐梯に向かってみる。

R49を走っているといつまでも星が見え続け・・・
裏磐梯に到着しても・・・
秋元湖に向かってみたが霧が発生していてあまり見える状態ではなかった。

急いでレークラインに向かう
予想通りのロケーションが迎えてくれた
秋元湖の上には雲海が、磐梯山もハッキリではないが見えている。


先日のスカイラインへの撮影もそうだが、100%天気予報は当たるわけでもない
まずは現場へが大切だ。






Canon EOS 5D Mark III
SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC Aspherical
2013/11/03 04:40:55
20.0 秒
ISO 6400
F2.8








幕川温泉  幕滝

20131019_幕滝


福島県福島市土湯温泉町鷲倉山
幕滝

磐梯吾妻スカイラインの帰り道に






Canon EOS 5D Mark III
SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC Aspherical
2013/10/19 11:12:27
F22
1/5 秒
ISO 200






冬の大三角形

_MG_0776_LM
画像クリックで拡大


磐梯吾妻スカイライン
天狗の庭にて

日の出前に到着し
南の空を見上げると
こいぬ(プロキオン)、おおいぬ(シリウス)、オリオン(ベテルギウス)の「冬の大三角形」
その上には「木星」が吾妻小富士の上に輝いていた
慌ててカメラをセットし撮影した



カメラ Canon EOS 5D Mark III
レンズ SAMYANG 14mm F2.8 IF ED UMC Aspherical
撮影日時 2013/10/19 5:12:42
Tv 15
Av 2.8
ISO 800
ホワイトバランス 太陽光
AF マニュアル




■冬の大三角形
冬の大三角(ふゆのだいさんかく)あるいは冬の大三角形とは、冬季に南東の空を見上げる事で確認ができる恒星のうち、
・おおいぬ座α星シリウス
・こいぬ座α星プロキオン
・オリオン座α星ベテルギウス
の3つの1等星を頂点とする三角形である。形は正三角形に近く、三角形の中を淡い天の川が縦断している。
(Wikipediaより)