裏磐梯 新緑撮影 #01

2011.06.05_裏磐梯新緑

2011年6月5日撮影
檜原湖にて
WB(ホワイトバランス)を低めで設定して朝の雰囲気を演出



カメラ機種名 Canon EOS 7D
撮影日時 2011/06/05 6:42:19
Tv(シャッター速度) 1/125
Av(絞り数値) 10.0
ISO感度 100
レンズ EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
焦点距離 46.0mm
ホワイトバランス 色温度(4200K)



三春町 夜明け

三春町_夜明け撮影

今日は、夜明けと共に新緑の裏磐梯へ撮影


カメラ機種名 Canon EOS 7D
撮影日時 2011/06/05
作成者 Tsuyoshi Watanabe
Tv(シャッター速度) 1/5000
Av(絞り数値) 6.3
測光方式 スポット測光
ISO感度 100
レンズ EF70-200mm f/4L IS USM
焦点距離 183.0mm



ミヤコワスレ 都忘れ

都忘れ

■ミヤコワスレ
ミヤコワスレ(都忘れ、学名:Gymnaster savatieri)とはキク科ミヤマヨメナ属の植物。別名:野春菊(ノシュンギク)、東菊(アズマギク)。
山野に自生するミヤマヨメナの日本産園芸品種として多く栽培され、開花期は5〜6月頃で花色は紫青、青、白、ピンクなど多種に渡る。
和名の由来は、承久の乱にて佐渡に流された順徳天皇がこの花を見ると都への思いを忘れられるとの話によるとされ、この由来によって花言葉は「別れ」や「しばしの憩い」などといわれる。




マクロ撮影 #02







6月4日撮影

CAMERA / CANON EOS DIGITAL 7D
LENZ / TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO




マクロ撮影 #01





TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACROを購入したので早速撮影

明日の裏磐梯にも同伴させよう


TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1

TAMRON
SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1

納入の為
カテゴリーに
『TAMRON SP AF 90mm F/2.8 MACRO1:1』
を追加





裏磐梯 桜 / 2011年5月8日撮影


裏磐梯の入り口五色沼



檜原湖から









檜原湖の東側



中瀬沼探勝路より



曲沢沼から





桜を撮るのは難しいな・・・











タンポポ

タンポポ

桃の花が散ってタンポポが咲く


カメラ機種名 Canon EOS 7D
撮影日時 2011/05/08 12:24:30
Tv(シャッター速度) 1/250
Av(絞り数値) 11.0
ISO感度 100
レンズ EF-S15-85mm f/3.5-5.6 IS USM
焦点距離 85.0mm


■タンポポ
タンポポ(蒲公英)は、キク科タンポポ属 (Taraxacum) の総称である。多年生。
多くはユーラシア大陸に自然分布する。なお、英語名のダンディライオン(dandelion)はフランス語で「ライオンの歯」を意味するダン=ド=リオン(dent-de-lion)に由来するが、これはギザギザした葉がライオンの牙を連想させることによる。
多くの種では黄色い花を咲かせ、綿毛(冠毛)のついた種子を作る。生命力の強い植物で、アスファルトの裂目から生えることもある。50センチ以上もの長い根を持ち、最大で1メートル程度まで伸びる個体も珍しくない。
成長点が地面近くに位置するロゼット型の生育型で、茎が非常に短く葉が水平に広がっている。このため、表面の花や茎を刈っても容易に再び生え始める。撹乱の頻発する、他の植物が生きていけないような厳しい環境下で生えていることが多い。
古典園芸植物の1つで、江戸時代幕末には園芸化され、数十の品種があった。
朝花が開き、夕方花が閉じる。



久々にスノーボード

久々にスノーボードな写真を
『夕日に向かって』を撮影した日

IMG_0387

場所は夕日、駒ヶ岳をバックに会津高原たかつえスキー場
ライダーは松坂聖一

この後に『夕日に向かって』が撮影できた。
忘れられない思い出。

Thanks Seiichi !!


カメラ機種名 Canon EOS 7D
撮影日時 2011/02/26 17:03:39
Tv(シャッター速度) 1/2500
Av(絞り数値) 8.0
ISO感度 100



裏磐梯 秋元湖 / 裏磐梯 猪苗代 撮影 #07

5月8日の裏磐梯撮影シリーズ
コチラの続き

秋元湖の夜明け


秋元湖 夜明け